2019年9月22日(日)

XPの次は業務用OS マイクロソフト「刷新を」 30万台、来夏サポート切れ 情報漏洩、高まる危険

2014/7/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

日本マイクロソフト(MS)は8日の記者会見で、業務用パソコンサーバーの基本ソフト(OS)「ウィンドウズサーバー2003」の顧客向けサポートを来年7月に終了するため「OSの刷新に早めに取りかかってほしい」(平野拓也執行役専務)と呼びかけた。サポートが切れたOSはサイバー攻撃を受け、顧客情報が漏洩する危険性などが高まるためだ。対応が遅れれば経営のリスクになる。

「2003」は、日本MSが2003年か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。