/

この記事は会員限定です

追い込まれる空売り勢

安倍政権には逆らえず?

[有料会員限定]

日本株が底堅い。13日の日経平均株価は午後に急速に切り返し、節目の1万5000円を回復して終えた。相場を下支えしているのは、公的年金が運用する巨額マネーが流入するとの観測だ。株高を狙う安倍政権の「本気度」を読み取り、空売りに動いていた海外ヘッジファンドなどは買い戻しを迫られている。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1119文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン