アリババ、中国スマホ閲覧ソフト大手の全株取得へ

2014/6/12付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【上海=菅原透】中国の電子商取引最大手、アリババ集団(浙江省)は11日、同国スマートフォン(スマホ)用ブラウザー(閲覧ソフト)大手のUC優視科技(北京市)を完全子会社化すると発表した。買収額は明らかにしていないが「中国のネット業界で過去最大」(UC優視)。米上場を準備するアリババは中国のスマホ用ブラウザー市場で6割超のシェアを持つUC優視を傘下に収め、事業領域拡大を急ぐ。

アリババは2009年か…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]