/

この記事は会員限定です

官僚の残業減へ半歩

[有料会員限定]

「官僚の残業が少なくなった」。自民党の佐藤勉国会対策委員長は2日の政府・与党連絡会議で胸を張った。4月末から与党議員が国会審議の質問内容を事前に各府省に伝える期限を「2日前の午後6時」とするルールを導入。「女性陣に喜ばれ、霞が関での評価も高くなった」と自画自賛する。

秋の臨時国会から始める予定だったが、前倒しした。質問権を縛りかねないと慎重な野党議員に範を示そうと踏み...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り185文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン