/

この記事は会員限定です

自動車メーカー解体新書

アナリストの目で経営など分析

[有料会員限定]

ナカニシ自動車産業リサーチの中西孝樹代表による新連載「自動車メーカー解体新書」がスタートした。中西氏は2004年から日経ヴェリタス人気アナリストランキングで6年連続首位になるなど、自動車産業のトップアナリストとして活躍。13年に独立し、フリーな立場から自動車産業分析を続けている。

第一回、二回では2年連続で業績を下方修正し、国内メーカーで「一人負け」の様相の日産自動車を分析。カルロス・ゴーン社長が...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り397文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン