/

この記事は会員限定です

震災機に人材増える

NPOの支援も活発

[有料会員限定]

「ここ数年は社会貢献意識の高まりと(ソーシャルビジネス)志望者の質の向上を感じる」。社会起業家支援のNPO法人、エティック(東京・渋谷)の宮城治男代表理事はこう指摘する。

リーマン・ショック後に、一部の若者が既存産業や働き方に対する価値観を変えつつあった。さらに東日本大震災で社会貢献意識が高まり、ソーシャルビジネスに飛び込んだ社会人もいた。

エティックは今春、新たな社会起業家の育成プログラムを始...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り347文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン