/

この記事は会員限定です

ビットコイン、強まる規制

取引所大手CEOのリー氏に聞く サービスの質、客観評価を

[有料会員限定]

日本に拠点を置くビットコイン取引所「マウントゴックス」が破綻し、仮想通貨への懐疑論が浮上している。規制が強まる中国では一部の取引サイトが閉鎖に追い込まれている。一方、米国ではビットコインの普及はなお広がっている。中国のビットコイン取引所大手、BTCチャイナのボビー・リー最高経営責任者(CEO)に仮想通貨の現状と見通しを聞いた。

――マウントゴックス破綻の影響と教訓は。

「マウントゴックスの潜在顧客...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り652文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン