2019年1月23日(水)

豊田章一郎(7)入社以前 大学で液流微粒化研究 住宅会社で企業人の第一歩

2014/4/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

1947年に父・喜一郎の勧めで東北大学工学部の大学院に進んだ。北一番町という町に賄い付きで下宿し、そこから大学に通った。

終戦間もない当時、石炭もどきの亜炭が仙台付近では多く採れ、人々は暖房用などにそれを燃やした。この亜炭には独特の臭気があり、冬になると仙台の街が亜炭のにおいで覆われたのも、今では懐かしい思い出である。

実は草創期からトヨタ自動車は東北大学にたいへんお世話になった。旧制二高と東京…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報