/

この記事は会員限定です

(書店 生き残りの道(下))電子書籍と連動に光明

「雑誌買えば無料」人気

[有料会員限定]

三省堂書店神保町本店(東京・千代田)の1階に「電子書籍売り場」がある。並ぶのは本のタイトルと表紙を印刷した手のひらほどの大きさの約200種類のカードだ。

「再販」の対象外

カードをレジに持って行って精算すると暗証番号が入ったレシートが渡される。番号を電子書籍販売サイト「ブックライブ」に入力すると、タブレット(多機能携帯端末)やスマートフォン(スマホ)で本が読める。

だが雑誌や新刊の売り場に比べると人影はまばら。いつ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1070文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン