カレーライス 「庶民派」の象徴、永田町の定番に

2014/3/9付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

歴代の大物政治家の中でも、池田勇人元首相は無類のカレーライス好きだった。毎日のように食べ、1960年から64年の首相在任中も、党内外から招いた来客に、近くのホテルに注文したカレーを振る舞うことが多かった。高級料理店での会食ではなく、カレーを食べながら議論を交わす姿勢で「庶民派」のアピールにもなった。

カレーライスを交えて話し合うスタイルはその後、永田町で「文化」と呼べるほど定着した。政策を議論す…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]