2019年5月25日(土)

コストの通信簿(1) 細る公費奪い合い 国立・私学、背水の改革

2014/1/27付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

「県立大学ができたら、学生は授業料が安い県立へ行く。最終的にうちがつぶれるのは明らかだ」――。松本大(長野県松本市)の住吉広行学長は吐き捨てるように言い切った。

公立、25年で倍増

県立大学とは、長野県が県立短大を改組して新設する4年制大学。2013年6月に公表された基本構想案には、松本大など県内私大と競合する管理栄養士養成課程などの学部・学科の設置が盛り込まれた。「既存大学とは競合せず、県内の高…

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報