2019年1月21日(月)

水分子はどうつながっている? 100年前の「レントゲン説」脚光

2014/1/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

水素と酸素からなる水の分子同士がどんなつながり方をしているのか。今、研究者の間で議論が戦わされている。氷の時には4個の水分子が正4面体を作ってしっかりと固まっているが、液体になるとどう変わるかで、1世紀前にエックス線の生みの親が提唱した説が巻き返しつつある。

従来、主流だった説は氷の時のつながり方を保ったまま正4面体の形がゆがむというモデルだ。ゆがみはするが同じ構造の組み合わせが続いており、均一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

日経電子版が2月末まで無料!いつでもキャンセルOK!
お申し込みは1/31まで

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報