電子書籍・音楽、関税ゼロ TPPで合意へ ネット産業を育成

2013/9/22付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【ワシントン=鈴木大祐】環太平洋経済連携協定(TPP)交渉で、インターネット上で売買する電子書籍や音楽ソフトには域内の関税をゼロにする方針で一致していたことがわかった。無税措置を続けることで成長産業の育成を優先し、市場を広げる狙い。貿易文書の電子化などでも議論が進んでおり、「電子商取引」分野の交渉は大筋合意できそうだ。

複数の交渉筋が明かした。電子書籍などの無税措置は今でも世界貿易機関(WTO)…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]