2018年12月11日(火)

外国語、ほろ酔いで学ぶ パブでレッスン/教室にバー

2013/8/28付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

お酒を飲みながら外国語を教えるサービスが増えている。リラックスした雰囲気で外国人講師と会話ができるため、自然に身につくことを期待して30代の男女が参加している。

ランカル(東京・世田谷)の「英会話バー ランカル」(同)は米国人やカナダ人らの講師が常駐する。バーカウンターとは別に、4~5人でテーブルを囲んで講師の指導を受ける。

入会費や月謝はいらず、1時間1500円から利用できる。お酒は1杯500…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報