2018年7月23日(月)

エジプト衝突、なぜ激化 国外から武器流入

2013/8/19付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 【カイロ=押野真也】治安部隊とイスラム原理主義「ムスリム同胞団」の衝突が続くエジプト。暫定政権側は同胞団の解散を検討し始めた。想定される今後の動きや背景などを探った。

  暫定政権はなぜ同胞団の解散を検討し始めたのか。

  同胞団が主導するデモ隊の一部は暴徒化し、警察や行政機関の施設、キリスト教の教会を破壊するなどの行動にでている。散弾銃や拳銃、自動小銃などで武装する者もおり、治安部隊との銃撃戦…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報