2019年7月22日(月)

公用車 ワンボックス主流、秘書官らと1台に

2013/7/7付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

セダンからワンボックスカーへ――。かつてトヨタ自動車の「センチュリー」や「クラウン」が一般的だった閣僚の公用車に新しい傾向が出ている。菅義偉官房長官は6月半ばにトヨタのワンボックスカー「アルファード」に乗り換えた。高級車ブランド「レクサス」のセダンという案もあったが、菅氏は「価格が7割安い方を選んだ」と漏らす。苦しい日本の財政事情も考慮した。

甘利明経済財政・再生相や古屋圭司国家公安委員長、山本…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。