/

この記事は会員限定です

花王社長 沢田道隆(1)

市場に教わるイノベーション 「ものづくり」にこだわる

[有料会員限定]

1981年に入社してから研究開発部門で働き、2012年6月、社長に就いた。経営者としての姿勢を決めるうえで大事な経験が紙おむつ「メリーズ」再建だった。

03年7月に和歌山県の素材開発研究所室長から、栃木県のサニタリー研究所長に異動した。仕事が基盤技術研究から商品開発研究にかわった。早々の任務はメリーズの立て直しだった。同年春に全面刷新、前後どちら向きでも装着できる利便性を前面に出した。だが売れ行...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り504文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン