漫画家 水木しげるさん 「しったいしったい」 よく褒めてくれた「のんのんばあ」

2013/1/25付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

鳥取県境港市で過ごした子供のころ、いろんな妖怪の話を聞かせてくれたのが、以前、炊事や子守などの家事の手伝いをしていた縁で私の家に出入りしていた「のんのんばあ」でした。当時65歳ぐらい。私にとっては妖怪の先生のような人。彼女にとって私は息子みたいなものでした。

父親と母親は私のことをあまり褒めてくれなかった。それに比べて、のんのんばあはよく「しったいしったい(いい子いい子)」と言って頭をなでてくれ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]