韓国ラーメンに発がん性物質 厚労省が回収指導要請

2012/10/27付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

韓国食品医薬品安全庁は26日までに、基準値を超える発がん性物質を含んだかつお節を粉末スープに使用していたとして、食品会社「農心」の「ノグリラーメン」など4社の9製品を対象に自主回収を命じると発表した。粉末スープに残っている同物質は微量で健康に害はないとしているが、一部の報道で国民に不安が広がったため、こうした措置に踏み切った。

農心は日本でも流通する「辛ラーメン」で知られるが…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]