/

この記事は会員限定です

北野武さん 「アウトレイジビヨンド」監督

言葉で客を混乱させる

[有料会員限定]

「日本人は想像力を使えなくなっている。映画では前より倍しゃべって説明しないとダメになった」

極悪非道のヤクザたちの抗争を描く「アウトレイジビヨンド」(6日公開)を監督した。緻密な構成、練られた脚本で、最後まで手に汗握る。前作「アウトレイジ」に比べ暴力場面の残虐さは薄らいだが、怒鳴りあい、言葉の暴力がすごい。

初期の北野作品の脚本にはセリフがなく、こんな雰囲気というメモがあっただけ。映像が雄弁に語っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り474文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン