/

この記事は会員限定です

世界共通ルールへ情報交換 独禁法の現場(5)

[有料会員限定]

先月下旬、公正取引委員会の会議室でアジア、中米、アフリカの7カ国の研修生10人が熱心に講義に耳を傾けた。独占禁止法など競争政策当局の職員。テーマは日本の独禁法の歴史だ。

ベトナムの係官チャン・クオック・ズンさん(34)は自国の課題を「産業政策からの独立性をどう確保するか。日本の過去の例外措置は参考になる」。包括的な競争法を準備中のフィリピン司法省のアドリアティコ・ノエル・オヘダさん(39)は「大手...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り772文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン