/

この記事は会員限定です

線維筋痛症 早期診断が重要

全身に激痛、女性に多く 問診票を活用、薬に選択肢

[有料会員限定]

全身で耐えられないほどの激しい痛みが続く線維筋痛症。30~40代女性に多いが、原因や発症の仕組みははっきり分かっていない。ただ、痛みの緩和が期待できる薬が保険適用になるなど進歩もみられる。早期の診断と適切な治療で、日常生活を取り戻すまで回復した人もいるという。

東京都内に住む50代のA子さんは、交通事故に遭い、右手のしびれや頭痛に悩まされるようになった。そのうち両手に力が入らなくなってかばんも持て...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1625文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン