/

この記事は会員限定です

司法書士・中小診断士、事業承継支援に参入

オーナー経営者から後継者へ 法や税務の知識生かし指南役に

[有料会員限定]

司法書士、税理士、中小企業診断士などが、オーナー経営者から後継者に会社を円滑に引き継げるよう支援に知恵を絞っている。経済成長を支えてきた中小企業では、団塊世代を中心に経営者の高齢化が進み、事業承継は大きな課題だ。会社の支配権をスムーズに移し、後継者の企業家精神を発揮させるにはどうすべきか。士業たちの取り組みを探った。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1582文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン