/

この記事は会員限定です

ビートルズの遺伝子(1) ロックを「芸術」に

多様な音楽貪欲に融合 小野島大

[有料会員限定]

ポピュラー音楽の歴史を変えたザ・ビートルズがデビューして今年で50年。彼らの作品は音楽界の常識を覆し、今なお大きな影響を与え続けている。ビートルズの遺伝子がどう受け継がれてきたか、音楽評論家の小野島大氏に解説してもらう。

市場経済の発展、大衆社会の成立、放送メディアの発達、そして複製媒体としてのレコードの普及などが相次いで起こった20世紀は、「ポピュラー音楽の世紀」とも言われる。その20世紀後半の...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1401文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン