J&J、全経営層にコーチング
リーダーも自らを客観視
専門家が質問、本音引き出す

2011/10/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

米医薬・日用品大手ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)の日本法人が、最大の社内カンパニー「メディカルカンパニー」の経営層に指導力や意思疎通力を向上させる「エグゼクティブ・コーチング」を導入し1年がたった。コーチングは米国だと一般的な人材開発手法だが、経営層全員が同時期に受けるのは珍しいという。取り組みを通じて経営層の意識は変わり、業績にも結びついているようだ。

コーチ(馬車)が語源とされるコ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]