科技5年計画案、核融合一転「推進」に 縮小懸念の研究者結集、政府に多数の意見

2011/8/1付
情報元
日本経済新聞 朝刊
共有
保存
その他

 政府の総合科学技術会議が7月29日に菅直人首相に答申した「第4期科学技術基本計画案」で、原子力政策が見直されるまで留保するはずだった核融合の研究開発が最終段階で「推進する」との方針に変わった。大学の研究者らで組織する核融合ネットワークが推進意見を送るようメールで呼び掛けた結果、多数の意見が寄せられたためだ。同会議の有識者議員からは「組織票だ」との指摘も出たが、原子力研究者らの主張が通った。

 同計…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ

関連キーワードで検索

菅直人

【PR】

【PR】

主要ジャンル速報

北海道 21日 2:00
21日 2:00
東北 20:18
21日 2:00
関東 20:43
21日 12:22
東京 20日 21:50
20日 21:40
信越 21日 2:00
20日 22:00
東海 21:00
20:00
北陸 20日 21:30
20日 21:30
関西 20:27
19:12
中国 21:57
21日 2:00
四国 21日 1:31
21日 1:31
九州
沖縄
14:32
21日 19:43

【PR】



日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報