2019年3月23日(土)

(上)広がる在宅勤務・短時間労働 生産性の向上探る

2011/6/30付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

夏の節電が働き方の変革を迫っている。7月1日から東京電力管内などの大口需要家を対象とした瞬間最大使用電力の15%削減が始まり、企業は在宅勤務の拡大や残業禁止に動く。暑さや災害ストレスによる従業員の心身のケアも含め生産性を維持する工夫が必要だ。働き手にとっても効率的な仕事の進め方と向き合う夏になりそうだ。

帰宅促す巡回

「早く帰って下さい」

「あ、もうロスタイムですね。帰ります」

東京都千代田区の日…

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報