2018年4月22日(日)

(下)持ち合い6%に急減 企業、受け皿作り模索

2011/6/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 2月下旬、帝人の大八木成男社長は中東・アブダビに飛んだ。

 きっかけは株主調査会社からもたらされた情報だった。アブダビの投資家が株を買い増している、というのだ。同国には世界最大級の政府系ファンド、アブダビ投資庁(ADIA)などがある。「直接、話をしたい」と大八木社長は現地の機関投資家を相次ぎ訪問し、長期投資を呼びかけた。

新興国詣で拡大

 「中国の政府系ファンド関係者が会いたいと言っている」。サンリオ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

春割実施中!日経電子版が5月末まで無料!

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報