/

この記事は会員限定です

仕事の風景(1)

就職氷河期、個性は封印

[有料会員限定]

将来の期待を胸に臨んだ入社式。旅客機の格納庫で開かれた日本航空の式典には、白いシャツに黒いスーツ姿の初々しい新入社員が並んだ。

どことなく親しみにくいのは新入社員の服装がほぼ同じだからか。会社からの指示はないのに靴や髪形まで周囲とそろえる。入社式に備え、先輩社員やインターネットの情報をもとに周到に準備を重ねた結果だ。

いまどきの新入社員は「能力は高いが、個性がなくなっている面もある」と日航の人事担...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り387文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン