/

この記事は会員限定です

財務相、介入辞さず 「必要な時に適切な対応」

[有料会員限定]

野田佳彦財務相は25日朝、財務省内で記者団に対し、為替相場について「一方向に偏った動きだ」と述べ、急激な円高・ドル安をけん制した。そのうえで「必要な時に適切な対応を取らなければならない」と語り、市場の安定のためには円売り・ドル買い介入も辞さない考えを示した。財務相は為替介入について言及を避けてきたが、急激に進む円高の阻止に向けて表現を一歩進めた形だ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り179文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン