「化学兵器使用なら重大な結果」 米大統領、強く警告

2012/8/21付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

【ワシントン=芦塚智子】オバマ米大統領は20日、ホワイトハウスで記者会見し、内戦状態にあるシリアのアサド政権が化学兵器を使用したりすれば「重大な結果を招く」と述べ、軍事介入の検討も辞さない考えを示唆した。シリア政府に対するこれまでで最も強い警告で、アサド政権への退陣圧力をさらに強める姿勢を示した。

大統領は「現時点では軍事介入は命じていない」と説明した上で、生物化学兵器(BC兵器)の移動や使用は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]