2018年7月18日(水)

価格急落、パソコン・薄型テレビと同じ構図

2014/8/5付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

 台湾メーカーが電子機器のサプライチェーン(供給網)に加わることで価格が急落する構図はパソコンや薄型テレビでも繰り返されてきた。人件費が割安な中国で大量生産したり、高機能の部品を低コストで開発するノウハウに強みを持つためだ。

 最も顕著なのはノート型パソコンだ。台湾当局が2001年に台湾メーカーによる中国での組み立てを解禁したことで、広達電脳(クァンタ)などのEMS(電子機器の受託製造サービス)会社…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報