やればできる(3)出張女子の懐 芽吹く消費 どこまで育つ

2014/1/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

ある日曜日の早朝、日本旅行に勤める木本絵美(25)は羽田空港から広島出張にたった。パンツスーツにヒールの低い靴。広島市内のホテルなど取引先9件を回り、会食を済ませて深夜にビジネスホテルに戻った。

3泊4日の出張で、1泊6400円のレディースプランの宿泊費や交通費、飲食代に友人へのお土産代と、締めて5万5千円ほどを使った。出張先は全国各地に及び、海外もある。

スーツや靴磨き

女性の社会進出は新たな消…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]