2019年2月17日(日)

依然異常な状態 二ノ方寿 東京工業大学教授

2011/12/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

二ノ方寿・東京工業大学教授の話 事故の収束と言うには早い。原発は放射性物質を格納容器で閉じ込めるのが本来の姿。現在の福島第1原発では、浄化システムの長さ約4キロメートルのホース、仮設タンクなどに放射…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報