/

この記事は会員限定です

食の安全、防御強める 不審者や異物防ぐ

ロッテ・明治など食品大手 ポケットない作業着や入室認証厳しく

[有料会員限定]

マルハニチロホールディングスグループの冷凍食品への農薬混入事件を受け、食品メーカーが故意の異物混入を防ぐ対策を見直す。不審者の侵入や従業員の異物持ち込み、生産ラインの監視を強化する。同時に従業員の意欲をそがないよう、パートなども対象にした教育や人員配置などソフト面の対応も進みそうだ。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り962文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン