2019年6月17日(月)

(ニッポンの企業力)日本「鎖国」くっきり 海外人材の活用・育成が最低水準

2011/12/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

経済のグローバル化が進む中、日本企業が国際競争力を保ち、成長を維持していくためには優秀な人材をいかに確保するかが重要なカギを握る。だが、データからは日本企業の「人材鎖国」ぶりがくっきりと浮かび上がってくる。

「高度外国人材の活用は先進国の中でも最下位の状況だ」――。経済産業省が2010年6月にまとめた産業構造ビジョン2010は、日本の「人材鎖国」の現状を強調した。

産構ビジョンが根拠として取り上…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連キーワード

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報