/

この記事は会員限定です

社会保障と税の共通番号、名称は「マイナンバー」

[有料会員限定]

政府・与党の社会保障改革検討本部(本部長・菅直人首相)は30日、社会保障と税の共通番号大綱を決定した。共通番号の名称を「マイナンバー」とすることも決めた。政府は大綱をもとに今秋にも想定される臨時国会に関連法案を提出し、2015年1月の利用開始を目指す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り126文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン