/

この記事は会員限定です

防空識別圏 外相、中国に撤回求める

「国際法違反」と批判、韓国も遺憾表明

[有料会員限定]

中国が沖縄県・尖閣諸島を含む東シナ海上空に防空識別圏を設定したことが日米中韓に波紋を広げている。米国が「強い懸念」を中国側に伝え、日本政府は中国が防空識別圏で取るとしている措置の撤回を求めた。米国の強い姿勢に中国は今のところ沈黙しているが、今後、中国の反応次第では緊張が高まる懸念もある。...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1049文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン