/

この記事は会員限定です

日本郵便、三井住友信託と提携へ

決済サービスで

[有料会員限定]

日本郵政グループの日本郵便は三井住友信託銀行とカード決済などの業務で提携する検討に入った。今秋にも子会社への出資を受け入れ、中小の小売店やインターネット通販業者などに宅配便と合わせて決済サービスを売り込む。日本郵便が銀行と提携するのは2007年の民営化後で初めて。親会社の日本郵政が15年度にも株式上場するのに備え、グループの収益を底上げする。

日本郵便は4月に決済業務を扱う子会社「日本郵便ファイ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り594文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン