/

この記事は会員限定です

自動車保険再値上げへ

来年度にも、70代以上は幅大きく

[有料会員限定]

損害保険各社でつくる損害保険料率算出機構は4日、自動車保険料の基礎となる「参考純率」を平均0.7%引き上げると発表した。修理費の高まりや消費増税の影響を織り込んだ。特に事故が多い70代以上の高齢者層では3割近く基準を引き上げた。損保各社は基準を踏まえて個別に値上げ幅を決め、2015年度にも値上げする方向だ。

参考純率は将来の保険金支払額を見込んで機構が算出する。参考純率の引き上げは09年以来5年...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り363文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連キーワード

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン