/

この記事は会員限定です

インドに投融資3.5兆円 日印首脳会談

高速鉄道後押し 安保協力深める

[有料会員限定]

安倍晋三首相とインドのモディ首相は1日、都内の迎賓館で約2時間会談し、共同声明に署名した。今後5年間で日本がインドに官民で約3.5兆円の投融資をし、直接投資額や進出企業数を倍増させる目標を明記した。日本政府は交通インフラや工業団地の整備などを後押しする。外務・防衛閣僚級協議(2プラス2)創設を念頭に置いた対話強化など安全保障分野で連携を深める姿勢も打ちだした。(

関連記事総合2面、共同声明の要旨を政治面に...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1156文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン