/

この記事は会員限定です

ソニー「公約」崖っぷち

「エレキ黒字へ」平井社長3年目 事業再編、実力参謀を起用

[有料会員限定]

ソニーの社長兼最高経営責任者(CEO)に平井一夫(53)が就いて4月1日で3年目を迎える。主力のエレクトロニクス事業は米アップル、韓国サムスン電子などに押され2013年度まで3年連続の営業赤字。パソコン事業の売却とテレビ事業の分社、5000人の人員削減に追い込まれた。正念場の平井はソニー復活へ導けるのか。

「黒字転換を実現する」。3月28日、東京都港区のソニー本社20階で開かれた取締役会。平井は居...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1535文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン