/

この記事は会員限定です

100円ショップから見る消費 目的持って選別、強まる

セリア社長 河合映治氏

[有料会員限定]

4月の消費増税後に陰った消費に回復の芽が出ている。消費者の価格志向は変わったのか。100円ショップ大手のセリアの河合映治社長に聞いた。

増税後もプラス

――消費増税の影響はどうでしたか。

「3月中旬に駆け込み需要が発生し、同月の売り上げの伸び率は上場以来、最高だった。税率アップに伴う値上がりはわずか3円だが、損をしたくないという意識が生まれ、買えるモノは買っておこうというムードだった。想定以上の動きで、特にキッチ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1061文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン