育てグローバル人材
経団連、海外留学生に奨学金 IBMなど、現法社員を国内で登用

2011/1/18付
情報元
日本経済新聞 夕刊
保存
共有
その他

産業界でグローバル人材を育成する動きが広がってきた。日本経団連が日本人留学生を対象にした奨学金制度を創設するほか、海外現地法人の社員を幹部に育成する制度を設ける企業も出てきた。新卒者の就職が厳しい原因の一つに、企業がグローバル人材を求める中、若者の内向き志向の強まりがあるといわれる。学生の意識改革につなげるとともに、事業のグローバル化を担う人材確保につなげる考えだ。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]