タイ洪水被害広がる 供給停滞、世界に波及
NEC、HDD代替調達 ホンダ、マレーシア減産

2011/10/18付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

【バンコク=高橋徹】タイの大規模洪水による被害が電機や自動車産業の世界生産に影響を与え始めた。タイは世界のハードディスク駆動装置(HDD)の約6割を生産しており、NECなどパソコンメーカーが代替調達に動き始めた。ホンダはタイの部品生産停止で、マレーシアでの自動車組み立てが減る。タイの製造業は日本からの投資で急成長し、東南アジアの戦略拠点となってきた。各社のグローバル調達・生産の見直しにつながる可能性もある。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]