米セールスフォース、医療クラウドで日本参入 災害時も情報参照

2012/5/17付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

クラウドサービス大手の米セールスフォース・ドットコムは医療機関向けのサービスを日本市場で始める。患者の診療情報を電子化し国内にある同社のデータセンターで管理。災害時を含め、患者の情報をいつでもどこでも取り出せる環境づくりを支援する。東日本大震災を機に日本の医療機関でもクラウド利用に関心が高まっているのに対応する。(関連記事企業2面に

まず北九州市にある医療法人レメディ北九州ネフロクリニックと契…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]