/

この記事は会員限定です

ミネベア、小径軸受け1割減産 パソコン販売低迷受けタイで

[有料会員限定]

ミネベアはタイでOA機器や自社製のHDD(ハードディスク駆動装置)用部品に使う小径ベアリング(軸受け)を1割減産する。中国や欧州の景気減速でOA機器の販売が低迷しているほか、スマートフォン(高機能携帯電話)の市場拡大でパソコンの販売が低迷しているため。減産により、HDD用部品を生産するアユタヤ県の工場稼働率も前期比2割減らす。

小径軸受けは2013年3月期に国内外で月平均2億4200万個の販売...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り198文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連キーワード

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン