セブン&アイ、カタログ通販のニッセンを買収 実店舗とネット融合

2013/12/3付
情報元
日本経済新聞 朝刊
保存
共有
その他

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は2日、通販大手のニッセンホールディングスを買収すると発表した。TOB(株式公開買い付け)により、議決権ベースで50.10%の株式を126億円で取得する。セブン&アイは消費者が買い物しやすいよう店舗と通販サイト、カタログ誌など多彩な販路を組み合わせる戦略で、ニッセンの顧客基盤やネット通販のノウハウを生かす。

全額出資子会社のセブン&アイ・ネットメディアが3日…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]