ビジネス往来、月内に再開 日中外相合意
中国の王毅国務委員兼外相(左)と会談に臨む茂木外相(24日、東京都港区の飯倉公館)=代表撮影代表撮影

ビジネス往来、月内に再開日中外相合意

■茂木外相と中国の王毅国務委員兼外相が会談

■短期出張と長期の駐在員らの往来を対象に

■PCR検査の陰性証明書など必要…

GoToトラベル、札幌・大阪を除外決定 12月15日まで

政府は24日、観光需要喚起策「Go To トラベル」事業を巡り、大阪、札幌両市の一時除外を決めた。期間は12月15日までの3週間で、両市が目的地の旅行は割引の対象から外す。予約済み旅行は12月1日出発分までは割引対象で、2日以降は対象外とする。利用客はキャンセル料を支払う必要はない。

北海道、大阪府の両知事が事業から一時除外するよう正式表明したことを受け、菅義偉首相や加藤勝信官房長官ら関係閣僚が…

伊勢丹新宿店、全商品をネットで接客・販売 21年度にも

三越伊勢丹ホールディングス(HD)は旗艦店の伊勢丹新宿店(東京・新宿)の全商品をネット上で接客し販売する。専用アプリを使い、2021年度にも全約100万品目を扱う。新型コロナウイルス下で低迷する店舗販売を下支えし、米アマゾン・ドット・コムなどネット通販大手との違いを打ち出す。

25日にネット接客、販売用の専用アプリを立ち上げサービスを始める。利用者は商品購入時にクレジットカード情報を登録する。ま…

トランプ氏、政権移行業務を容認 敗北は認めず

【ワシントン=中村亮】米政府機関の政府一般調達局は23日、民主党のバイデン前副大統領への政権移行業務を容認した。トランプ大統領も同意した。エミリー・マーフィー政府一般調達局長が23日、バイデン氏に書簡で通知した。

トランプ大統領はツイッターで「国の最善のために(政権移行の)初期段階の手続きに関してエミリーや彼女のチームに必要なことをするよう勧めている。私のチームにも同じことを伝えた」と書きこんだ…

中国データ圏、米の倍に 攻守逆転で深まる分断

インターネットの分断を意味する「スプリンターネット」が現実になりつつある。世界を1つにつなぐネットは国家のエゴに縛られ、国際社会を揺らす。米国1強のサイバー空間の秩序も崩れ、データエコノミーの勢力図が一変する。豊かさとイノベーションを育む土壌を守れるか。データの世紀は試練に向き合う。

9億人が使う世界最大のネット市場を国内に抱えるだけではない。中国は海外とのやり取りでも、既に米国の2倍の情報量を…

「皇女」創設を政府検討 女性皇族、結婚後も公務

政府は皇室の公務の負担軽減策として、女性皇族が結婚した後も公務を続けてもらう制度の創設を検討する。特別職の国家公務員と位置づけ「皇女」の称号を贈る案がある。女性皇族が結婚後も皇室にとどまる「女性宮家」の創設は女系天皇の容認につながるとして当面見送る公算が大きい。

現行の皇室典範は女性皇族が一般男性と結婚した場合、皇族の身分を離れると規定する。現在、女性皇族13人のうち未婚なのは天皇、皇后両陛下の…

世界の感染者、累計5900万人超え 死者は140万人迫る

新型コロナウイルスの最新のニュースをこちらのページでまとめてお読みいただけます。…

もっと身近な行政、デジタルで描く

もっと身近な行政、デジタルで描く

行政のデジタル化のラストチャンスだ――。行政手続きの非効率さの解消に取り組む異才がいる。グラファー(東京・渋谷)最高経営責任者(CEO)の石井大地(34)だ。医学部からプロの小説家になり、起業家に。IT(情報技術)を駆使し行政と市民の距離を近づける。

新型コロナウイルスの感染が広がる6月。神戸市は独自に設けた中小企業への補助金をオンラインで申請できるようにした。コロナ禍で打撃を受けた企業や個人に…

社会・生活変える? 量子コンピューターの正体を知ろう

社会・生活変える?量子コンピューターの正体を知ろう

コンピューターは現代の生活に欠かせない技術です。人工知能(AI)などの登場を受けてますます役割は拡大していますが、今後の性能の向上には限界もささやかれ始めました。そんな中、注目を集めているのが量子コンピューターと呼ぶ次世代の計算機です。

■「量子超越」を実現

2019年10月、米グーグルの発表が世間をにぎわせました。「最先端のスーパーコンピューターで1万年かかる計算を、量子コンピューターが200秒…

PR

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。