群馬・石川・岡山・広島・熊本「まん延防止」追加へ
記者の質問に答える菅首相(13日午後、首相官邸)

群馬・石川・岡山・広島・熊本「まん延防止」追加へ

■5月16日から6月13日までの1カ月程度

■14日の新型コロナ対策本部で正式決定

■重点措置の対象地域は13道県に増える…

ソフトバンクG孫社長 投資先、倍々で「500社に」

ソフトバンクグループ(SBG)の孫正義会長兼社長は13日、日本経済新聞の単独取材に応じ、手元資金など資金力をファンドに集中すると表明した。224社と昨年から倍増した投資先は「400社、500社と増やしていく」と話し、投資するスタートアップ企業を倍々で増やす考えを示した。一方で英金融会社グリーンシル・キャピタルなどへの投資失敗は「反省している」と述べ「一歩間違えば奈落の底」と危機感を示した。

SB…

講談社など3社、書籍流通へ参入 出版生き残りへDX

講談社と集英社、小学館は、全国の書店に書籍や雑誌を届ける流通事業を始める。丸紅を加えた4社で年内に共同出資会社を設ける。出版流通は取次会社が担ってきたが約4割は売れずに返品されている。新会社では販売データなどに基づく需要予測で各書店の客層に合った書籍を届け、市場縮小が続く出版業界の生き残りを狙う。

出版流通は日販グループホールディングスとトーハンの取次2社による寡占状態で、出版社が流通を手掛ける…

Amazon、再生エネ調達へ日本に発電所 商社などと協議

米アマゾン・ドット・コムが、日本のデータセンター向けに再生可能エネルギーの調達を目的とした発電所の新設を検討していることが分かった。商社や電力会社と協議しており実現すれば国内初の同社専用発電所となる。データセンターは電力消費が多く脱炭素が課題だ。日本は再生エネ電源の整備で出遅れたが、大量のエネルギーを使う巨大IT(情報技術)企業の取り組みが普及を後押しする。

複数の関係者によると、アマゾンは日本…

AIRDO・ソラシドエア統合 持ち株会社の設立を検討

北海道が地盤の航空会社AIRDO(エア・ドゥ、札幌市)と九州を拠点にするソラシドエア(宮崎市)が共同持ち株会社方式での経営統合を検討していることが13日、分かった。2022年秋の実現をめざしている。新型コロナウイルスの拡大で旅客数が激減しており、資材調達や機体整備の共同化でコストを削減する。コロナをきっかけとした国内航空会社の本格再編は初めてとなる。

月内にも発表する。22年秋に共同持ち株会社を…

東京を夢の発電所に変えるか 東芝の曲がる太陽電池

温暖化ガス排出を実質ゼロにするカーボンゼロ。データ解説や最新ニュースもまとめてお読みいただけます。…

コロナ国内感染、新たに6866人確認 累計66万6765人

新型コロナウイルスの最新のニュースをこちらのページでまとめてお読みいただけます。

特集ペ…

65歳以上の大規模接種、17日から予約 ネットとLINEで

65歳以上の大規模接種、17日から予約ネットとLINEで

防衛省は東京都と大阪府で開設する新型コロナウイルスワクチンの大規模接種会場の概要をまとめた。東京、千葉、埼玉、神奈川、大阪、京都、兵庫の7都府県に住む65歳以上の人が対象。接種の予約は電話ではなくネットと対話アプリ「LINE」から申し込む。

東京23区と大阪市内の居住者は17日から予約を受け付ける。申込みは居住地によって段階的に広げていく。24日からは東京都内と大阪府内、31日からは7都府県すべ…

GAFAの税負担、なぜ軽い? ビジュアル解説

GAFAの税負担、なぜ軽い?ビジュアル解説

企業のビジネスモデルの違いによって、法人税の負担に格差が生まれている。世界の計5万7000社を対象に日本経済新聞が分析したところ、GAFAと呼ばれる米IT(情報技術)4社の税負担率は平均約15%で、主要な製造業の半分程度の水準にとどまった。現行の法人税は、データなどの無形資産にうまく課税できていない。グローバル課税のルールを見直して税負担のゆがみを解消することは、デジタル経済を成長させるための世…

PR

利便性向上、利用分析および広告配信等のためにクッキーを利用してアクセスデータを取得しています。詳しくは「データ利用について」をご覧ください。オプトアウトもこちらから可能です。